人気ブログランキング |

豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アブラムシとアリ

b0119979_11581229.jpgエコショップの庭の木に何か黒いものが・・・よく見ると・・・・アブラムシとアリが固まっていました。きっきっき気持ち悪いです。
 なぜアブラムシとアリとこんなにくっついて???虫の世界に無知な私は調べてみると・・・
アブラムシが木から吸汁し甘蜜を排泄しそれをアリがもらいそのお礼にアブラムシを天敵のてんとう虫などから守ってあげるという共生関係にあるのは有名な話しだそうです。
b0119979_12574664.jpg
しかし色々調べていくうちにチョット面白いことがわかりました。
アリとアブラムシは共生関係というより、アリがアブラムシを「飼っている」と言った方が表現があっているようなんです。

 アブラムシが出す甘蜜とそのアブラムシが吸汁している植物の蜜とアリが気に入った方を選び植物の蜜が気に入られればアブラムシを食べてしまうんだそうです。逆にアブラムシが選ばれれば吸汁された植物は枯れてしまうんです。
 しかしアブラムシが増えすぎて蜜が余ってもカビてしまったり、周りの植物をアリにとっては無駄に枯らしてしまうだけなのでそんなときもアリはアブラムシを食べてしまうんだそうです。
 
 私たち人間が牛の乳を飲んだり、肉を食べたりと似ているような気がします。
 しかしアリはあんなに小さいのに無駄を無くす工夫をしてるなんてすごいですね。

そうそう・・・ちなみに私の最初の目的ですがアブラムシ退治には牛乳を吹きかけるとアブラムシは乾燥しちゃうそうです。私も今度試したら報告します。
 
アブラムシが好きな方に不愉快な話しですいません。
                                              <わっちゃん>
by ecoshopitoko | 2007-08-04 16:03 | 環境