人気ブログランキング |

豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko

100万人のキャンドルナイト

b0119979_19132016.gif
明日は冬至ですね。日本は昔から冬至には、「ゆず湯」に入り、「冬至かぼちゃ」を食べる風習があります。
ゆず湯は、風邪を防ぎ、皮膚を強くするという効果があります。冬至は湯につかって病を治す―湯治(とうじ)にかけています。「かぼちゃ」は、厄除けになると言われ、実際にかぼちゃには、カロチンやビタミンが多く含まれています病気の予防にもなります。

そして新しい風習「100万人キャンドルナイト」が新しく加わりました。
エコショップでは「100万人のキャンドルナイト」に賛同しています。
夜の8時から10時までいっせいに電気を消してみませんか?
何をするかは自由です。
もちろん、CO2を減らすことにもつながります。
キャンドルをつけて家族で省エネについて考えるのもいいし、
「忙しい日常」をちょっとだけ忘れて家族や大切な人と過ごしたり、ひとりでゆっくりと読書するのもいいですね。
普段気づけないことに気づけるかもしれません。
ただ2時間、でんきを消すことで、ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。
私はクリスマスツリーをキャンドルの明かりで照らしてみようかと思っています。
                         <わっちゃん>
by ecoshopitoko | 2008-12-20 19:42 | エコなコト