豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー

<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ホメオパシー講座

今日の暮らし方教室はホメオパシー講座がモデルハウスにて開催されました。
b0119979_1782957.jpg

前回の春の講座に引き続き、今回は「夏の講座」です。
夏のホメオパシー的セルフケアーということで夏のトラブルによってのレメディ―の選び方などをお話ししていただきました。

夏のトラブルといえば、食中毒や熱中症。
皮膚のトラブルも多いですよね。日焼けやあせもに虫さされ、水虫。
その他にも夏にかかりやすいウイルス性の風邪についてなどのお話がありました。

こういった1年の内に少しの間だけだからと、ちょっとしたトラブルは薬局のかゆみ止めで間に合わせたり、ステロイドや抗生物質を使用する方も多いと思います。

しかし、そういった薬は症状を抑える、または薬がウイルスと戦うことになるので、根本的な原因は解決されていなかったり、自分の免疫力を弱めてしまうことにも繋がります。
その点、ホメオパシーはレメディ―を使用することで自分の免疫力を高めて、「体内から原因を外へと出す」という考え方です。

そして、その使用するレメディーも同じ様な症状であっても、個々の体質や心の状態によっても選ぶレメディ―が異なってきます。心身を共に元気であることが真の健康と言えると思います。

とても奥の深いホメオパシ―。今、代替医療としてとても注目を浴び、今回の講座も多くの方にお申込みいただき、ありがとうございました。
参加された皆様も、ご自分やご家族の症状に関しての詳しい質問が多くありましたが、先生にとても丁寧に答えていただきました。

次回は「秋の講座」10月に開催を予定しております。
詳しくは「暮らしに彩り」10月号をご覧ください。
発送ご希望の方はエコショップ、またはイトコーまでお問い合わせ下さい。

                                <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-29 17:57 | 暮らし方教室
b0119979_20383585.jpg今日は、このジメジメ時期にぴったりの「かべぬり体験会」を開催しました。
このジメジメの梅雨時は特に珪藻土の威力が分かります。一番の機能である吸放湿を体感できるからです。
家づくりを考えている方や塗り体験をしてみたいと方など家族連れでの参加で大賑わいでした。

b0119979_20401174.jpgかべぬり体験のサブタイトルであります”一日左官になろう!”とうことで、養生の仕方、コテ、コテ板の使い方から塗り方までみなさん教わりました。難しい・・・と言われる方もいらっしゃいましたが、最後には皆さん”一日左官”になっていたように感じます。時間が経つのも忘れるくらいに塗られていました。

b0119979_2041119.jpg恒例の手形作りは貝殻やタイル思い思いのものを使って仕上げました。その後、ほっと一息ついたところで、エコショップの2Fに移り、珪藻土の実演を交えながらちょっとした勉強会も開催しました


b0119979_20411644.jpg珪藻土といっても数多くあります。その中からどれが自分たちにいいのか、選ぶにはこうしたらいいですよ・・・といったことも工務店としてはお伝えしていきたいと思っています。
せっかくのいい機能をもった材料を、きちんと選んで後悔のないようにしてほしいですからね。

参加されたお子さんもとっても愉しい、嬉しい顔をしていましたよ。

エコショップではこのようなイベントのほか、暮らし方教室を開催しています。是非暮らしの愉しみをみつけてみましょう!

<やっしー>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-27 20:37 | イベント情報
昨日、イトコーモデルハウス穂の国の家に
名古屋市主催のなごや環境大学の
木を護る自然 木をめぐる物語の
受講生11名と講師 環境カウンセラー岡本明子先生が
来場されました。

この授業は木を育てて使うという一連の流れを
山の環境、林業の現状を見学し、勉強する講座で
第5回目に 地元の木を利用ということで、
私たちの地元材を使った家づくりを見学して、
意見交換、質疑などにお答えしました。

皆さん、山の現状や林業関係者や製材所や
豊根村の木質ペレット工場など見学されてこられた方々です。
興味深く、木を使った家の空間を体感されたようです。
「やっぱり、木の家は気持ちいいわね。」
「この柱・梁は何年生ぐらいの木ですか?」
など、たくさんの疑問や素敵な感想を頂きました。 

この講座はCOP10のパートーナーシップ事業の一環です。
今年秋、名古屋でCOP10が開催されます。
あの愛・ちきゅう博を成功させた、私たちはますます
環境問題を身近に感じ、考えていかないといけませんね。

COP10公式サイトは→コチラ
b0119979_18145712.jpg
皆さんと記念撮影させていただきました。

中日新聞地方版にも掲載されました。
b0119979_1819890.jpg
↑クリックすると拡大されます。
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-26 18:23 | エコなコト

住宅デ―

今日は「住宅デ―」です。
住まいのことを考える、知ってもらう日として、「 全国建設労働組合総連合」が選定しました。

住まいは人生の1/3以上過ごす場所です。
なるべく快適に暮らしたいと思いませんか?
「お金がかかる。」
「もう引っ越せない。」などなど・・・
「仕方がない」と思っていらっしゃる方も多いと思います。

特にこの時期は、湿度が高く不快感や、カビが生えやすいなどのお悩みや、
夏は日差しがもろに入って暑いから一日中エアコン入れている。
古くて隙間風が入る。または、冬は暖房すると結露が起こる。
その他にも、地震が心配。などなど・・・

新築のお宅でも、高気密がゆえにの悩みもあるのではないでしょうか?
住まいの悩みを電化製品などで解決しようとしても、
ランニングコストはエンドレスです。

調湿性を持つ、自然素材の特性をいかしたり、
庇や落葉樹で夏の暑さ対策、
室内の換気をしながら冬は暖かく、夏はほどほどに涼しいOMソーラー
などなど、エコ、健康、安心、暮らしやすさを住まいづくりの
新築はもちろん、
リフォームも住宅のお悩みによって解決方法をイトコーでは提案させていただきます。

そして、こういった場合は住宅版エコポイントがもらえる対象なることがほとんどですので
今がチャンスです。

まずは、イトコーの家づくりを知っていただくためにも、是非、「穂の国の家・モデルハウス
をご覧下さい。
エコ・健康・防災を考えた「暮らしを愉しむ家」です。
b0119979_16264098.jpg

                            <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-25 15:44 | イエのコト
今日は梅雨の晴れ間となり、日中にかけて気温も上がり、暑い1日になりました。
寝苦しい夜も増えてきて、「新林の滝」もエコショップでますます人気で再入荷いたしました。
我が家では一晩中付けていますが、朝、体がだるくなく、すっきりと目覚めることができるので
オススメしたくなる特徴のひとつです。

今日のエコショップの暮らし方教室、午前は「てん刻教室」が開催されました。
b0119979_175414100.jpg

今回、参加していただいたのは初めての方たちで、教室をとても愉しみにしていただいていたようです。
b0119979_18259100.jpgここ数年、消しゴムハンコが流行っていますが、てん刻は石に彫るので、丈夫なのはもちろん、印鑑として使うこともできます。また、字体もいろいろ、イラストも彫ることができます。彫りたいデザインなど、ございましたらご相談下さいね。

暮らし方教室午後は「草木染め教室」が開催されました。
b0119979_184687.jpg

今回はよく見かけるこの実。
「やしゃぶし」です。渋いグレーの色に仕上がっていました。
身近な植物で染められるのがおもしろいです。
教室に参加される方は散歩しながら目に入る草木が「これも染めにつかえるかしら?」と違った視点でみるようになるのが愉しいとおっしゃっていました。

                              <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-24 18:12 | 暮らし方教室

本日の中日新聞

昨日に引き続き、新聞へのイトコー掲載を紹介させていただきます。

b0119979_16112482.jpg
本日の中日新聞にもイトコーが掲載されました。
エコ、防災、健康にこだわったイトコーのモデルハウス

ほとんどの方は一生に一度の買い物となる家。
見た目、デザインはもちろんのこと、イザ!という時、これから何十年も安心して暮らすことができなければ、暮らしを愉しむことはできないと思います。

環境に配慮する家はこれから先の安心に繋がり、将来予想される各家庭でのCO2削減の義務化にも対応できるかと思います。

エコで安心して、健康に暮らせる家がこうして注目をあびてることを嬉しく思います。
他にも、電気自動車の充電装置や庭にもおもしろい仕掛けがあります。
お気軽にご来場下さい。お待ちしております。

                              <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-22 16:48 | 報告
先日、環境新聞より、イトコー伊藤社長が取材を受け、環境新聞に掲載されました。
b0119979_1641214.jpg

「エコ住宅市場の開拓者たち」のコーナーに
イトコーの地元材を使った家づくりや、
環境について大きく考えられたイトコーモデルハウス
そして事務局を務める「穂の国の森から始まる家づくりの会」「教室の空気はビタミン材運動」なども紹介されました。

輸送にをなるべく使わずに地元の木材を使うことは、CO2削減と、地元の森林保全にもつながり、そして人にもやさしい家になります。

昨日、6月20日は「健康住宅の日」でもありました。
工務店の役目は「家」という建物づくりではなく、人の暮らす住まいづくりこそが役目です。
これから住まわれるご家族が健康で、暮らしを愉しめる家づくりをイトコーは目指しています。

                               <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-21 17:13 | 環境

キャンドルナイト

明後日21日は夏至ですね。
最近では7時でも明るいですね。これからまた冬至に向けて日が短くなっていきます。
各国、季節によっては、太陽が沈まなかったり、日が昇らなかったらりするところもあり、
心の病が増えるそうです。
太陽は人間の交感神経と副交感神経のバランスを保つのに大きく影響しています。
いつでも、太陽が昇り、日が沈む日本はとてもありがたく思います。

そして夏至といえば、キャンドルナイト
今年は6月20日~7月7日です。
この間の1日だけでも夜の8時~10時の間の2時間でんきを消して過ごしてみませんか?
何をするかはもちろん自由です。

私はここ2、3年は娘と一緒に七夕飾りを付けています。
あらかじめ、書いておいた娘の短冊
一昨年・・・プリキュアになりたい
去年・・・藤子ちゃんになりたい(ルパン三世)
今年は・・・
娘の成長ぶりが楽しみです。

みなさんも家族と、ひとりで、ペットと・・・
でんきを消してスローな夜を・・・
(キャンドルの火の扱いには十分注意して下さいね。)
b0119979_14194730.jpg

昨年のエコショップのキャンドルナイトです。
キャンドルアート展でご出品頂いた「FEUVIEIC」さんのご理解を得て、火を灯させていただきました。ロウの中で灯る灯りが何ともいえず電気にはない幻想的な灯りでs、いつまでも見ていたいと思う灯りでした。

                              <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-19 14:28 | エコなコト

アレンジフラワ―教室

雨足が強まったり、弱まったり、不安定です。
夜中にまた、雨足が強まりそうです。
これから車の運転なだ、外出される方は気を付けて下さいね。

今日のエコショップの暮らし方教室は「季節を愉しむアレンジフラワー教室」が開催されました。
b0119979_1756564.jpg
今回は「初夏のトピアリーアレンジ」です。
小枝を何本か軸に利用して、大きなローズがかわいいですね。
トップの球体にお花をまとめるのもコツがいりそうですが、アンダ―のアイビーもあってこそ、バランスが取れているように思います。

トピアリーが出来上がり、少し時間があったので、エコショップのお庭のお花でミニアレンジもされていました。(写真後ろ)ちょっとしたお花でもアレンジ次第でいろんな雰囲気を出せるのが愉しいですね。

アレンジフラワーの教室でそんなちょっとしたコツもわかるのではないかと思います。

                               <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-18 18:08 | 暮らし方教室

家庭菜園しませんか?

暑いですね。
今日は天気予報では梅雨の貴重な晴れ間だそうです。
最近、週間天気予報も日々で変わりやすいですが、
明日から1週間は雨模様のようです。

この春オープンしたばかりのイトコーモデルハウスの裏庭に小さな菜園があります。
4月に苗植えをしたあとです。
b0119979_1648271.jpg

そして今日です。
b0119979_16463051.jpg

初収穫できました。
b0119979_16471933.jpg

花が終わり、小さな実がたくさんなっているので、これからどんどん、収穫できそうです。
収穫した野菜をそのままキッチンでお料理したら、新鮮でおいしくて、栄養もたっぷりです。
小さな菜園だからこそ、目が届くので、科学肥料や、農薬を使用せずに育てられたら安心ですね。
まずは大きめのプランターではじめて見るのもいいですね。
植物が成長していく様子をお子様と一緒に観察するのも愉しいと思います。

                             <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2010-06-17 16:59 | エコなコト