豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー

<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

邦楽集団「志多ら」

今日は8月31日。
語呂合わせから「野菜の日」です。
野菜のよさを見直してもらおうと、1983年(昭和58年)9月に
食料品流通改善協会や全国青果物商業協同組合連合会などが制定したそうです。
夏野菜でミネラルを補い、しょうがなどを料理のアクセントに取り入れ食欲アップ!

先日の有機野菜の販売会でも皆様の食の安全に対する関心の高さが伺えました。
もし、スーパーなどで買ってきた野菜の付着物が心配な場合は、
エコショップの「安心野菜」をお試し下さい。
天然素材100%の食材除菌材です。
付け置きするだけで農薬、ワックスなどの有害物質が除菌できます。


前置きが長くなってしまいましたが、今日はイベントのお知らせです。
b0119979_16441032.jpg

和太鼓・篠笛を中心に演奏活動をしているプロの和太鼓集団「志多ら」です。
名前から分かるように愛知県の奥三河、北設楽郡東栄町を
本拠地としながら全国的に活躍しています。
第一回東京国際和太鼓コンテスト、組太鼓部門で最優秀賞を受賞してる実力派です。
只今、結成20周年を記念して全国ツアー開催中で、地元三河でも開催いたします。

    新城公演  場所 : 新城文化会館 大ホール
          日時 : 2009年12月5日(土)
               18:00 開場
               18:30 開演
          ※全席指定のため、入場にはチケットが必要となります。
           S席3500円 A席3000円 子供券2500円
         お申込みは→コチラ「志多ら」のホームページより

日本の伝統の文化を後世に伝えて行くためにも見て、聞いて応援したいです。
                             <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-31 17:13 | イベント情報

かべぬり体験会

暑さがぶり返してきたようですね。セミも最後の力を振り縛って泣いているかのようです。
「暑さ寒さも彼岸までとは」よく言ったものです。
日が影ってくるとエアコンをつけて締め切った部屋では感じられない、
時々通る風が気持ちいいです。

そうそう、台風が近づいているようです。
明日、あさって、この辺りも警戒した方が良さそうです。
お彼岸といえば、今年の9月は5連休の方もいらっしゃると思います。

エコショップでは9月20日かべぬり体験会を開催いたします。

b0119979_17455065.jpg珪藻土でのリフォームをお考えの方や、まず珪藻土について知りたい方にもオススメです。
涼しくなり、DIYがしやすくなる季節です。
まずは珪藻土に触れてみませんか?
エコショップでは自然素材100%の珪藻土を使用しますのでお子様にも安心です。
また、自分でリフォームをお考えの方にも、
技に自信あり、経験豊富な左官が指導しますので技術を習得できます。
写真のように、壁を想定したパネルに塗る前の養生の仕方から、コテの使い方はもちろん、珪藻土の攪拌の仕方もご指導いたします。
かべぬりの後は記念プレートづくり、そして珪藻土の特性が分かる実験もします。

   参加費 : 1家族様3000円
   時間  : 午前の部  10:30~11:30
         午後の部  13:30~15:30
   持ち物 : 記念プレートにつけたい貝殻や木の実などありましたらお持ち下さい。

   前回の様子は→コチラ
お申込みはイトコーまたはエコショップまでお願い致します。
皆様のご参加お待ちしております。

                            <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-29 18:06 | イベント情報

ストーンセラピー教室

夏休みもあと3日ですね。
お子様の宿題のお手伝いで忙しいお母さまもいらっしゃるでしょうか?
母に怒られながら宿題をしていた自分を思い出します。。。
それも今となってはよい思い出です(^ ^;)

今日のエコショップの暮らし方教室は「ストーンセラピー教室」が開催されました。
b0119979_1735072.jpg

今回はクリスタルについてのお話がありました。

石は大地のエネルギーを与えてくれ、
人の疲れやマイナスエネルギーを吸収してくれます力があるそうです。

石を使った療法は、古代の人々に広く根付いていて、
中世のヨーロッパでは宝石が薬として使われ、中国では石を鍼治療や漢方薬に使い、日本でも温石を痛みの“癒し”や灸の代用として利用されてきたそうです。

西洋医学進み、「病気は薬で治す」が常識のような現代ですが、人間も自然の一部です。
自然の力を借りて癒され、パワーをもらい健康でいられるのが本来の姿かなと思います。

                             <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-28 17:21 | 暮らし方教室
暦はすごいですね。
処暑をすぎてから過ごしやすい日が続いています。
朝がたは布団がないと寒く感じるぐらいですね。
土曜日ぐらいからぐずついた天気になる予報です。
お洗濯は明日までに!

今日のエコショップの暮らし方教室は「はじめてのマクロビオティック」が開催されました。
b0119979_181131.jpg

旬ですね。
そろそろかぼちゃの時期ですね。
今日は何ができるでしょう?
b0119979_1834618.jpg

今日のメニューは

夏野菜のカレーライスとひえのサラダです。
動物性の油も使わないマクロビオティックではルウも自家製です。

参加された方は、「思っていたよりも身近なもので出来ることがわかりました」
とおっしゃっていました。
何でも(私の場合)本などで読むと難しく思えますが、やってみたり、教わると意外と簡単だったり、と思うこともあります。
「百聞は一見に如かず」ですね。
興味をもったら Let`s try!
エコショップでは様々な暮らしを愉しむヒントとなる教室を開催しております。
                               <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-27 18:14 | 暮らし方教室
b0119979_1733418.jpg今日のエコショップは「夏を愉しむ展」最終日で前から告知しておりました有機野菜の販売会をさせていただきました。

新城市で有機循環農業を営む福津農園とそのお隣にある、空"多楽農園のお野菜を入荷することができました。
数量限定で無事完売です。ご協力いただいた皆様、お買い上げいただいた皆様ありがとうございました。
また、こういった企画もさせていただきたいと思っております。そのつど、えこえこ通信やHP、こちらのブログでもご案内させていただきますのでよろしくおねがいします。

今日のエコショップの暮らし方教室は「エコクラフトバンドでかごづくり」が開催されました。
皆さん、いろいろな作品に取り組まれていておもしろいです。
左下の鏡は使わなくなった鏡のフチをクラフトバンドで編んであり、
ポイントの花もクラフトバンドで作ってあります。
こんなリメイクもおもしろいですね。
バックもエコループをつかったり、太いバンドと細いバンドを使ったりと変化をつけてあり、お出かけに使えそうな仕上がりです。
b0119979_17112781.jpgb0119979_1712228.jpgb0119979_17241055.jpg
今回も今回もお子様も参加してくれました。
「難しい」といいながみんな最後まで自分で頑張って完成!
作るのが難しいほど出来上がったとき嬉しいのが手作りの良さでもありますね。
b0119979_17371175.jpg

                                      <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-25 17:50 | 暮らし方教室

糸あそび教室

今日は日向はやっぱり暑いですが、日陰は気持ちいい風のおかげで涼しいです。
エコショップの1階は東によしず、西側に落葉樹である桂の木と
ゴーヤのみどりのカーテンのお陰で1日中涼しい風が入ってきています。
朝は涼しいと思っても日中の窓からの太陽光を遮ることは大切で、
DOMAくーるの有効利用にもつながります。夏を少しでも涼しくすごすヒント色々あります。
エコショップに遊びに来てくださいね~

今日のエコショップの暮らし方教室は「糸あそび親子教室」が開催されました。
b0119979_17431832.jpg

b0119979_17433646.jpg

お子さん達はニードルフェルトのネックレスとブレスレットを作りました。
カラフルな色が愉しくてかわいいですね。ネックレスを掛けてもらってうれしそう!
そのあとは基本の編み方を教わったりしたそうです。
お母さまたちも一緒に基本を一緒に教わり、愉しそうでした。
夏休みももうすぐ終わりです。
宿題だと中々楽しみながらは難しいと思いますので、ちょっとした親子で手作りを楽しむ時間を作るのも親子のコミュニケーションのひとつとして大切な時間になるのではと思いました。
                            <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-24 18:05 | 暮らし方教室
b0119979_1755594.jpg定期的にイトコーでは、住まい手さん向けに教室を開催しています。
今回は「どろ絵の具でお絵描き!」を開催しました。
講師は以前イトコーマーケットでもお世話になったyurinikoさんです。
yurinokoさんは原毛フエルトなどで雑貨から大きなオブジェまで多岐に渡って制作をされている方でとてもバイタリティーのある方なんです。個展やワークショップも開催しています。
今回の教室のために、地元の土をということで自ら探してきてくれました。

b0119979_17564666.jpgとれた土や石の粉などを使って絵の具を作り、まずはみんなで大きな布のお絵かきをしました。その後、手提げバックにそれぞれ想い想いに絵を描き、マイバックを完成させました。
・・・と思いきや、最後に乾かしたマイバックを水で洗ってついに完成しました。

b0119979_17572675.jpg時折お父さん、お母さんも協力しながら、元気よく愉しみながら夏休みのひとときを過ごしました。

講師のyurinokoさんのブログはこちらより。

<やっしー>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-23 18:02 | 住まい方教室

有機野菜の販売会

明日は、処暑ですね。暑さが峠を越えて後退し始める頃。とされています。
実際には昼間は30度を越える真夏日が続いていますが、朝と夜は涼しい日もあったり、ひが落ちる速さから秋の訪れをかすかに感じます。

今日はエコショップの有機野菜の販売会についてのお知らせです。b0119979_1434986.jpg

日時  8月25日(火)  10:00~
場所  エコショップイトコーにて

いとこ会の自然体験学習でもお世話になっている「福津農園」さんをはじめとする、
東三河の有機野菜を販売いたします。
ナス、きゅうり、にがうり、モロヘイヤなどいろいろな野菜と有機循環農業で育てられたにわとりの卵などなど・・・。
尚、数に限りがございますので、なくなり次第、終了とさせていただきます。のでご了承下さい。

b0119979_143445100.jpg
写真は福津農園の様子です。
有機循環農業を営む福津農園では使用後はゴミとなる、ビニールは使かわず、旬の作物しか育てていません。
かぼちゃは蔓科で土の上ではせっかくの実が腐りやすくなってしまうため、木の柵の上を蔓が育ち、実が垂れています。
他にも枯れ草をニワトリ小屋の下に引き鶏糞と混ざり肥料にしたりと、その他に環境や人に負担を掛けずに作物を栽培する工夫がされています。

私たち消費者がこういった野菜を選んでこそ農業全体が変わり、環境も変わってくると思います。
                               <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-22 15:20 | イベント情報

ポーセラーツ教室

暑い日が続いておりますが、皆さん体調など崩されていませんか?
夏の疲れがでるころです。体調管理にお気をつけ下さい。
エコショップで人気の「新林の滝」はそんな時にもオススメです。
マイナスイオンと天然鉱石のパワーで心と体をリラックスしてくれますよ。

今日のエコショップは「ポーセラーツ教室」が開催されました。
b0119979_1972351.jpg

皆さんそれぞれの作品を作られています。
夏休みということで先週から2度目の参加のお子さんもいらっしゃいました。
自由に作れるポーセラーツが気に入ってくれているようです。

最近、思うのが子供のおもちゃでも説明書がないと遊べないものが多いような気がします。
やっぱり、子供の発想で自由に遊べる、作れる物がお子さんにとって、いいような気がします。

b0119979_19141999.jpg
b0119979_19143194.jpg

自分で考えて模様をつけたお茶碗とお皿ならご飯も愉しくなっていっぱい食べれるかな?
                            <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-21 19:18 | 暮らし方教室

心のこもったプレゼント

先日、イトコーの「穂の国の家」をお引渡しをさせていただいたご家族の
お子様から素敵なプレゼントをいただきました。
b0119979_17493674.jpg

b0119979_186261.jpg


上の絵がお姉ちゃん、下の絵が妹ちゃんが書いてれました。
家族みんなと家づくりをお手伝いさせていただいたイトコーのスタッフを描いてくれました。
あたらしい家の屋根にはちゃんとOMソーラーのガラスパネルが乗っています。
外観もよく見て描いてくれたのがわかります。

これからの新しい家での暮らしを愉しみしてくれているのが伝わってきて、
イトコーのスタッフの一員として私も嬉しくなりました。
嬉しい気持ちを素直に表現することが相手の心に届くプレゼントになると
改めて教わった気がしました。
                      <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2009-08-20 18:23 | 報告