豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:エコショップライブラリー( 7 )

住育

本日、10月19日は
「じゅう(10)い(1)く(9)」の語呂合せと、
10月が「住宅月間」であることから住育の日と制定されています。
住宅についての教育「住育」の大切さをアピールするための記念日です。

「住宅」つまり「家」はほとんどの方が日常を過ごし、睡眠する場所であり、
人生で一番長く過ごす場所ではないでしょうか?

だからこそその「質」の向上が求められています。

風雨をしのぐ「箱」としての役割だけでなく、
その「箱」がつくる温熱環境や空気質が私たちの健康に大きく関わってきます。

また、家族との関わり方など、そこに住まう家族を育てる場というか
共に育っていくことが理想のように思います。

エコショップに「住育」について書かれた本があります。
b0119979_17514520.jpg

『「住育」ことはじめ』です。
本当に快適な温熱環境、空気質と自然環境問題の関わりについて
わかりやすく書かれています。
b0119979_17594313.jpg

耐震性のために小さな窓で昼間でも電気をつける。
高気密、高断熱でエアコンで表面的な快適温度にする。
それが本当に健康な暮らしといえるでしょうか?

暑い夏には庇や緑のカーテンなどで強い日差しを遮り、
家に風を通すことで涼しさと気持ちの良い風を感じることができる。
寒い冬は太陽の日差しを家に取り込み太陽の暖かさを感じる。

子どもとそんな風に四季を感じながら暮らし、
季節の変化に感じて気づくことが子どもの学ぶ意欲にもつながるのではないかと思います。

『「住育」ことはじめ』はエコショップで無料で貸出しています。
お気軽にお問い合わせください。

                         <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2013-10-19 18:17 | エコショップライブラリー
今日はまた一段と寒くなりました。
少し暖かいと思っても、寒くなり、
体調を崩しやすいですね。
空気も乾燥しています。

この辺りの地域でもインフルエンザがまだ流行っているようです。
娘の通う小学校内、クラスでも毎日何人かの生徒さんが休んだり、早退していると聞きます。
そんな中でも娘は風邪などの菌をもらってくることなく、毎日元気に学校に行っています。
私もこの冬、少し咳は出たものの、寝込むような風邪はひいてません。

ちなみにインフルエンザの予防注射はここ3年間打っていません。
打たなくなった一番の原因は4年前、予防注射にも打ったにも関わらず、
生まれて初めてインフルエンザになり、自分の記憶する中でも一番高い体温39.2℃になりました。
そしてその後この本を読みました。(エコショップにて無料レンタルできます)
b0119979_1752850.jpg

内容は、人から人に移っていく間にウイルスは変化していくので、
その年に流行りそうなウイルスを予想してつくられたワクチンでは効かなくて当然。
ということがわかりやすく書いてあります。

また、ホメオパスの先生にお話を効いたり、
毎年のインフルエンザの予防接種を辞めればいつかはもとが取れると思って購入した
アルファースリームのブランケット使い続けて3年。
免疫力アップに繋がっているのかもしれません。
還元粋を飲み続けていることもあってか、
免疫異常が原因と言われる花粉症も今年は症状がまだでていません。

アルファースリームや還元粋は医療機器として認可されていますし、エコショップ
3月4月のホメオパシーの講座では感染症予防を学ぶことができます。

現代の西洋医学を否定するわけではありませんが、
症状を止めたり、除菌、殺菌と常用菌まで殺してしまうよりも、
本来自分が持っている「治す」力を高めることが
一番「守る」ことへの近道ではないかと思います。

                          <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2013-02-16 17:35 | エコショップライブラリー

アース革命

梅雨がもどったかのように、昨日から雨がふったり、やんだり。
こんな日は読書でもいかがですか?

今日ご紹介する本は「アース革命」という本です。
b0119979_17572768.jpg

原発問題など、メディアを騒がせていますが、
現代の私たちの生活で欠かせないモノのひとつ「電気」。
その副作用とも言える「電磁波」について分かりやすく書かれています。
b0119979_1802869.jpg

電磁波は目に見えません。
しかし、気づく、気づかないに関わらず、電磁波は数値として図ることができます。
実際に、化学物質過敏症やアトピー性皮膚炎として表に出ると考えられているそうです。
b0119979_187677.jpg

この本は電磁波がどういう物で、電場と磁場、高周波や低周波の違いから
家庭においての対策方法も家電別、部屋別になどわかりやすく書かれています。

欧米では色々と対策がとられているそうですが、
まだまだ日本では知られていないことも多いと思います。
暮らしに密着していることだけに詳しく知っておきたいことですね。
この本を含むエコショップライブラリーの本はどなたでも無料でレンタルすることが出来ます。

また、エコショップでは家電を個々にアースをとる「エルマクリーン」の販売や
イトコーではオールアース住宅の施工も行っており、モデルハウスもその技術が取り入れられていてご覧いただくことができます。
詳しくはお問い合わせ下さいね。

                          <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-07-21 18:21 | エコショップライブラリー

体にいい水

今朝、雨が上がってからは気温も上がって
梅雨とはいえ、汗ばんで夏を感じる気候となりました。
明日から曇りが多いとはいえ、気温が上がってきそうです。

これから時期に気つけたいのが熱中症ですね。
スポーツドリンクも時には必要かと思いますが、
含まれる糖分が多いので過剰摂取には気をつけたいですね。
日常的に意識して摂取したいのが、
体にいいお水とお塩

エコショップがオススメするお塩は
ミネラルを豊富に含んだ「ぬちまーす」と
還元力のある「キパワーソルト」です。

またお水はやはり「還元水」
厚生省から胃腸を改善すると認められ家庭用医療機器の認証を受けている
整水器「還元粋」が作りだすお水です。

水道水を電気分解することで水素を多く含み、
水の分子も細かく、飲用はもちろん、お料理に使えば食材の汚れをよく落とし、
旨味を引き出してくれます。

実際に様々な病気の治療にも用いられていて、
それについて詳しく書かれた著書もあります。
コチラです。(エコショップで無料で貸し出ししております)
↓  ↓  ↓
b0119979_17444260.jpg
人間の体は60~70%水分です。
そのうちの6%が欠乏すると体に不調をきたすそうです。
補う水の「質」も考えたいものです。
塩素や防腐剤など入っていない水を選ぶのはもちろんですが、
水素を多く含んだ水が体にどう働くのか?
など、予備知識がなくてもわかりやすく書かれています。

また、6月29日(金)には「還元粋」の講演会があります。
内容は実験を交えてのお話なので
おもしろく、わかりやすいです。

生きていくために必ず必要な「水」。
どんな水が体によいのか知っておきたいことのひとつですね。

参加費は無料です。
日時 6月29日(金) 13:30~15:00まで
場所 イトコー事務所2階
お申込み・お問い合わせ  エコショップイトコー 0120-86-4191
ご予約下さい。 

お待ちしております。

                           <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-06-22 18:19 | エコショップライブラリー

住まいを予防医学する本

雲行きがあやしくなってきました。
愛知県では、今夜にかけて落雷注意報が発令され、突風や竜巻の恐れもあるそうです。
皆さん、十分注意して下さいね。

今日はエコショップライブラリーからのオススメの紹介です。
b0119979_17514696.jpg

町の工務店ネットから発行され、
編集されたのは先日「穂の国の森から始まる家づくりの会」総会にて
特別講演をしていただいた「小池一三さん」です
b0119979_17541842.jpg

家はほとんどの人が生涯の1/3はいる場所となります。
忙しい毎日の中で「家」がほっとできる場所であるのが理想ですよね。

この本の中では家のことは材料、設計についてはもちろんですが、
暮らしに関わる様々なことに焦点を当て、わかりやすく書かれています。
b0119979_17573955.jpg

例えば体や暮らしについて、私の場合なんとなくわかっていても
子供から質問されたらうまくこえられないかな。と思うようなこと。
b0119979_17591481.jpg

子供たちに伝えていきたい季節ごとの行事や旬な物。
b0119979_1804871.jpg

健康についても症状や、体の中のどの部分の疾病なのかカラー図がついてわかりやすいです。

この数年でネットで情報収集が主流となってきていますが、
膨大な情報が手に入れられる分、
誰が流した情報かかわからず、
正しい情報なのか、
偏った情報ではないか?
選別するのも大変な気がします。

発行元も明確で的を得て、正しい情報を集約してくれてある本も必要だと思います。
「住まいを予防医学する本」
はエコショップで無料でレンタルできます。
ご利用下さい。

                            <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-05-28 18:14 | エコショップライブラリー

庭作りを愉しむ

つい先日まで「寒い」と思っていたのが、
日中は急に暑いぐらいの気候になりましたね。
今日からGWの連休という方も多い事と思います。
エコショップは明日29日30日、2日~5日までお休みさせていただきます。
モデルハウスは休みなく、毎日ごらんいただくことができますよ。

本日はイトコーでは「緑のカーテン教室」を開催し、
蔓の植物でも選ぶ種類によっての特長の違いなどのお話がありながら、
実際に皆さんで鉢に植えていただきました。

エコショップではこの暑さと今月は雨も多かったこともあり、
ぐんぐんと庭の草木が伸び繁っています。

4月7日に撮影した写真です。
b0119979_16435462.jpg
b0119979_1644202.jpg

西側に植えてある柏葉アジサイも桂の木も新芽が顔を出し始めたばかりでした。


今日撮影した写真です。
b0119979_16473699.jpgb0119979_1646216.jpg
両方とも葉が多い茂ってきました。
そして桂の木の向こうにはえこえこ通信でもお伝えしてありました
NEWデッキが完成しました!
通常、お茶などをたのしんでいただくスペースとしてはもちろんのこと、
イベントなどでも利用していきたいと考えております。

エントランスではきれいなお花がお待ちしております。
b0119979_16524498.jpg

温かくなってくるとお庭には
「雑草、や虫がでてくるのが厄介」
と思う方も多いかもしれません。
農薬や除草剤をまけばいいと考えられているかもしれません。
しかし、土にしみ込んだ、農薬や除草剤は分解されません。
農薬をまかなければ、
害虫がくるかもしれません。
でもそれを食べる益虫や鳥もよってきてくれます。
また、土や水を見直すことで植物が丈夫になって
ちょっと虫がついたづらいでは枯れなくなります。

最初はちょっと大変かもしれませんが、
上手く付き合っていく方法を見つけることも愉しめたらいいなと思います。
b0119979_1712389.jpg

エコショップライブラリーにはこんな本もありますよ。

                         <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-04-28 17:01 | エコショップライブラリー

子宮けいがんワクチン

エコショップライブラリーに新しい本を追加しました。
「必要ですか?子宮頸がんワクチン」
発行 : 特定非営利活動法人 日本消費者連盟
b0119979_16573351.jpg

b0119979_1742090.jpg
私ははっきり言って医学の知識も乏しいですが、
娘を持つ母としてもちゃんと知り、考えなければいけない問題だと思います。

本誌の1ページ目「はじめに」より一部抜粋いたします。
「子宮頸がんワクチン接種による死亡事故が発生し、神経性のショック症状などの
有害事象が多発する中、世界的にみても以上な接種数の増加現象から、
今後ますます副作用による被害が心配されます。新たにMSD社のガーダシルが認可され、
2012年度も補正予算により接種事業継続が決まるなど接種の勢いは止まりません。
(中略)
こうしたワクチンビジネスに惑わされないで、子供たちが健やかに成長するために
何が必要かを一緒に考えていってほしいと思います。」

情報社会だからこそ、いろんな角度から見た情報を収集し、
選んでいかなければいけないと思います。

私の個人的な意見ですが、病気に関して、こういったワクチンや薬に頼るよりも、
日々の暮らしを見直し、自己免疫力を上げるようにがんばるというより、
楽しみながら見つけて、暮らしに取り入れていきたいと思いました。

b0119979_17421519.jpg

こういった健康や暮らしに関する書籍をエコショップでご覧いただいたり、
無料で貸し出しをしております。
ご利用下さいね。

                       <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-04-27 17:44 | エコショップライブラリー