豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:暮らし方教室( 805 )

布ぞうり

b0119979_16444746.jpg 今日のエコショップは布ぞうりの教室が開催されました。
 着古した服やシーツなどを裂いて和紙の芯に編んでいきます。まさにイトコーのコンセプト「おもしろい、もったいない」です。
 編み方は右の写真のように足に絡ませて編んでいくのですがみなさん長時間編んでいると腰が痛くなってしまうそうですがお子さんは若さというか集中力といいますか覚えてしまうとスイスイ編んでいくと先生がおっしゃっていました。
 先生は随分前に京都で和紙で編んだぞうりを購入した際あまりの気持ち良さにはまってしまい、編み方を勉強したそうです。その和紙ぞうりは何度洗っても今でも現役だと見せていただきました。
 そんな話しうを伺ったり、出来上がってみなさんのうれしそう
なお顔を見ていたら私も挑戦してみたくなりました。
                        <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2007-08-30 17:15 | 暮らし方教室
b0119979_16331477.jpg 昨日のエコショップは「自然派生活・親子教室 重曹でおやつ」が開催されました。
 重曹でおいしそうなふんわりパンケーキとはちみつレモンの炭酸水ができあがりました。
 食後のひとときに参加したお子さんがエコショップのロディーくんに乗って遊んでいたのですがふと見るとたくさんのお子さんたちに遊んでもらったロディーくんがなんだか黒ずんでる・・・・と思っていたら講師の蒼井さんから
「重曹と酢水できれいになりますよ」
 と教えていただきました。
 通常、お掃除で重曹を使う時は水に溶かし、汚れにスプレーなどで吹き付けてから拭き取り、さらに酢水をスプレーして拭き取ると重曹のざらつきもとれてピカピカになります。b0119979_1717129.jpg
 重曹水も酢水も常備してあるのですが昨日は時間が無かったので酢水だけ吹きかけるとロディーくんからたれる水が茶色でした・・・・。
 でも拭き取るとロディーはピカピカにっこりです。お掃除ってついつい後回しにしがちですが、きれいになると気持ちもすっきりするので愉しいです。

                      <わっちゃん>
 
 
[PR]
by ecoshopitoko | 2007-08-25 17:23 | 暮らし方教室

教室の報告

b0119979_112143.jpg 8月に入り、夏休み真っ最中のなか親子教室を続々開催しております。8月3日(金)に親子でアロマセラピー教室、6日には親子草木染教室がありました。
 アロマセラピー教室ではみなさん色々なオイルの匂いを嗅いだりしながら香りが体と心に与えてくれる効果を楽しみながら学んだようです。匂いは目に見えない分、潜在意識に働きかける力があります。植物はカラフルな花たちや森林の緑で目からの癒しと、香りからの癒してくれる・・・・すごいですね。自然の力を知っていくと自然がいとしくなります。

b0119979_11284422.jpg 
 草木染教室ではたまねぎの皮を煮出したものでみなさんが各自で家から持ってきた綿素材に染めるという教室です。
 また煮汁に鉄や銅の粉を入れることにより染め上がりが緑になったり茶色になったりするんです。
 不思議です。その不思議さがお子さん達の興味を引いたようでした。
 夏休みというと昔は川や公園などで自然にふれて不思議なことに興味を持ち学ぶ力になっていたと思いますが今は紫外線とかいろんな危険があったりしてなかなか毎日泥んこになるというのは難しい時代ですが子供たちには猫背になってゲームの攻略方を発見するよりも自然の不思議を発見できる夏休みにしてもらいたいです。              
                                                < わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2007-08-07 11:59 | 暮らし方教室

親子カラーセラピー教室

b0119979_16165469.jpg カラーセラピーというのは・・・実は入社間もない私はよく把握しておらず講師の磯部先生に教えていただきました。
 36色の無意識調査装置から色を選び心と体の調子を知り、客観的に自分を見てみようという教室だそうです。
 
今日は親子教室だったのでお子さんの気持ちと親御さん自身の状態を認識することによって親子の係わり方に役立てていただければと思います。今日参加された方たちも「あたっている」との感想をいただきました。
b0119979_17102039.jpg 
子どもは自分達の命の分身ではあるけれど生まれてしまえば違う人間で違う考えを持ちます。
 
 あくまで私の考えですが子どもに対し親子だからというより一緒にいる時間が長い分接して、話し合って相手の意見を尊重し理解し、自分の考えが伝わるというか理解してもらえるようにしていきたいです。それには言葉ではなく日常の行動が伴っていなければ説得力を欠くので子育ては自分育てだなーと最近思います。


参考までに
*36色無意識調査装置とは色彩生理・心理研究家の故赤司直先生が考案された右上の写真に写っている色彩シートのような物です。

<わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2007-08-02 17:26 | 暮らし方教室

親子手織り教室

b0119979_17424869.jpg 夏休みに入って一週間の今日はエコショップ2階で親子手織り教室がありました。
昔ながらの折り機でたて糸に横糸を織り込んでいく・・・という感じで参加者の方はお子さんも真剣に織ってらっしゃいました。
 今の時代は布はもちろんのことなんでも既製品がある時代ですがもう一度原点に返り手作りを愉しむことをエコショップでは提案しています。
 何百年も昔は布を織って着物を作り、着古したものは赤ん坊のオシメ(綿の場合)にし、最後は雑巾にしていたそうです。
 お金を掛けるのではなく手間をかけることでオリジナルと愛着を手に入れられ、物を大事にする気持ちに繋がると思います。それはお金では買えません。
 私自身も少し手芸程度の縫い物をしますが、やりはじめると「次はこうしよう」とか既製品を見て『こうした方がかわいいかも」とアイデアが湧いてきて楽しいですよ。
 
                                          <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2007-07-30 18:07 | 暮らし方教室