豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

自然体験学習 in福津農園

6月30日(土)はエコショップを飛び出して
新城市にある福津農園に自然体験教室に行ってきました。

毎回人気のこの教室。
有機循環農業を営んでいるこの福津農園の園主松澤さんのご協力のもと、
季節ごとに訪れて、様々な草木、農作物、そして生き物に触れて、感じていただいています。
b0119979_1644530.jpg

今回は田植えをしたばかりの田んぼの生き物を観察しました。
田んぼの畦からも見えるたくさんのオタマジャクシ。
b0119979_1651039.jpg

中には育ったカエルもいました。
カエルは稲を食べる害虫を食べてくれます。

子供たちは稲を踏まないようにそおーっと中に入って
生き物を見つけていました。
b0119979_165114100.jpg

日陰にはイモリもいました。
農薬や除草剤など撒かないから生態系がまもられています。
b0119979_16532470.jpg

こういった浮草は雑草を防いでくれるそうです。
b0119979_16542149.jpg

遊んだあとは食事の準備です。
子供たちも手伝ってくれました。
メインは福津農園のニワトリのスープ。
餌に抗生剤は使わず、「ぬか」をメインに、雑草などを食べたニワトリは
自由に歩きまわっているため、
病気にもなりにくいそうで、身がしっかりとしています。


昼食の後は山に行き、畑の肥料となる腐葉土(落ち葉)を拾いに行きます。
b0119979_16582171.jpg

お手伝いが終わったら山の探検や木のぼり。
落ちたって下は腐葉土でふかふかなのでそんなに危険ではありません。

本物の自然に触れてよほど楽しかったか、中々帰ろうとしない子供たち。
昔、当たり前だった風景なのかもしれません。
しかし、近代化農業が進み、大量生産が重視されている現在では
めずらしい風景なのかもしれません。
農業に携わったことのない私ですが、
消費者として、有機栽培の作物を選び、消費することで
少しでもこういった風景が取り戻せれたらいいなと思いました。

                        <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2012-07-02 17:15 | 住まい方教室