豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

パイロゲン

エコショップで注目を浴びている「FFCパイロゲン」
先日、そのFFCパイロゲンの勉強会に参加してきました。
b0119979_151315100.jpg

FFCパイロゲンは品名に「清涼飲料水」と明記されています。
飲料水としてモンドセレクションの金賞しています。
原材料名には無添加のいろいろな果実から抽出されたりんご酢やレモン酢やビタミンなどです。

FFCパイロゲンのベースには「FFCウォーター」が使われています。
それを「酢」のクエン酸により、隅々の細胞までFFCウォーターを届けることで
そのFFCパイロンゲンが生物にもたらす影響は未知数で、
今もハーバード大学など様々なところで研究されています。

使い方は飲用はもちろん、お風呂に入れるのもオススメです。
疾患がひどい場合は皆さん、1回に1本入れるそうです。

エコショップではちょっとした切り傷や虫さされに霧吹きで「シュッ」して使っています。
虫さされは私の場合、「シュッ」の後にパイロゲンクリームで痒みは治まって腫れない気がします。

今回の勉強会でもいろいろな体験談を聞くことができましたが、
薬事法などの関係でお伝えできないのが残念です。

勉強会ではハーバード大学のラルフ・ミッシェル教授による
実験の研究結果の発表が行われました。
「FFCは物の表面に細菌をつきにくくする」
その実験は
プラスチック、アルミニウム、スチールそれぞれ2つに
片方は何もせず、もう片方にFFCを付ける
その結果、FFCを付けた方は細菌が半分以下だった。
との発表がありました。

ハーバード大学では今後もFFCの実験や研究を行っていくそうです。

FFCパイロゲンの試飲できますので
お気軽に声を掛けて下さいね。
エコショップでも野菜や水を使い、FFCパイロゲンで実験をしていきますので見に来て下さいね!

                             <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2011-08-27 15:55 | 健康