豊川市でエコな暮らしを提案。日々を愉しむヒントを一緒に見つけてみませんか。


by ecoshopitoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

春のホメオパシー講座

明日、3月6日は「啓蟄」です。
二十四節気の一つで、大地が暖まって、冬の間地中にいた虫が這い出てくる日。
と言われています。
しかし、ここ数日は寒の戻りで寒い日が続いています。
一度暖かくなっただけに寒さが厳しくかんじますが、
春はすぐそこ。
庭木を見ると、新芽を今にも出そうかと膨らませ、春を待っているようです。

しかし、花粉症の方(私もですが・・・)には何ともつらい季節です。
特に今年は予報通りの花粉の多さのようです。
私自身、毎年症状が軽くなったような気がしていましたが、今年はぶり返したような症状です。

そこで、昨日、イトコーモデルハウスにて
「春の花粉症対策」についてホメオパシー講座が開催され教えていただきました。
b0119979_1122763.jpg

ホメオパシー講座にはじめて参加された方にもわかりやすくと
ホメオパシーの考え方やレメディについてなどの詳しいお話もありました。
基本的には自分の症状に合わせて摂るレメディですが、
「はしか」や「おたふく」「インフルエンザ」など、予防の為のレメディなどもあるそうです。
予防注射のような副作用の心配がなく安心です。

花粉症についても症状は人それぞれ違います。
昨日参加された方の中でも、
鼻の症状がひどい、目の症状がひどい、中には顔の左側からなんて方もいらっしゃいました。
病院に行けば「アレルギー鼻炎」として同じ薬を出され、
症状を止めようとすることがほとんどだと思います。
しかし、ホメオパシーでは自分や家族、その症状に合わせてレメディを摂ることで
自己治癒力で治そうとする。
そして、鼻水で出てしまったミネラルをレメディで体に吸収しやすくする。
どちらが体にとって優しいのでしょう?
時間がない。と何かと忙しい現代人。
少しでも早く嫌な症状を止めたいとは思いますが、
一生付き合う体のことを考えると少し遠回りをしても体に良い方法を選びたいと私は思いました。

4月からホメオパシー基本講座が毎月第3木曜日に開催されます。
6回コースとなります。厳選された36種のレメディーについてその特徴をひとつひとつ学びます。

お問い合わせ、お申込みはエコショップイトコーまでお願い致します。
                                <わっちゃん>
[PR]
by ecoshopitoko | 2011-03-05 12:01 | 暮らし方教室